スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京消防庁が救急搬送ミス 5カ所断られた男性死亡(産経新聞)

 東京消防庁が昨年12月下旬、東京都目黒区の男性(73)を救急搬送した際、救急隊員が搬送先の医療機関と連絡を取らずに搬送し、受け入れを断れていたことが28日、都などへの取材で分かった。男性は同病院を含む計5病院で受け入れを断られ、死亡した。第3者の医師らで作る「都メディカルコントロール協議会」がミスと死亡との因果関係を調べている。

 都救急災害医療課によると、昨年12月24日午後3時25分ごろ、男性の搬送を求める119番通報があり、救急隊が出動。救急隊員は搬送先に決めた東邦大大橋病院(目黒区)の連絡先を間違え、目黒病院(同)に受け入れを要請した。

 救急隊員はミスに気付かないまま大橋病院に搬送したが、大橋病院は他の救急患者の治療があったため、受け入れを断ったという。

 その後、目黒病院に向かったが、病状から医師の判断で転院を勧められるなど、計5病院で搬送を断られた。男性は119番通報してから約1時間45分後に6か所目の病院(同)に搬送されたが、大動脈解離で死亡した。

 東京消防庁は「救急搬送時に救急隊員がPHSの操作を誤り、病院連絡にミスがあったことは事実。遺族に説明し、謝罪した」としている。

【関連記事】
患者搬送後、気が緩み…救急隊員を置き去り 島根の消防署
救急車が衝突、4人重軽傷 心肺停止状態の患者死亡
また奈良・生駒…救急搬送9病院が断る 1時間20分後に大阪へ
救急車エンスト、新型インフル患者搬送20分遅れる 兵庫
救急車から煙、12分遅れの代替車で搬送

<天皇、皇后両陛下>農林水産祭受賞者らと懇談(毎日新聞)
<塩野義製薬>初の国産インフル治療薬を発売(毎日新聞)
世界最大のサンゴ礁沖を初掘削=過去2万年の気候変動解明へ-化石採取・豪州沖(時事通信)
可視化研究会、5日から=捜査手法の向上も議論-警察庁(時事通信)
<米軍機>神奈川上空で部品落とす けが人なし(毎日新聞)
スポンサーサイト

愛媛「正論」懇話会 松本健一氏講演 日露戦争時「日本の青春時代」(産経新聞)

 愛媛「正論」懇話会の第20回講演会が21日、松山市の松山全日空ホテルで開かれ、評論家で麗澤大学教授の松本健一氏が「日本の青春『坂の上の雲』の時代」をテーマに講演した。

 松本氏はNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」で脚本の諮問委員をしている。原作を執筆した司馬遼太郎氏が松山出身の秋山好古、真之兄弟、正岡子規の主人公3人を「リアリズム精神の持ち主だったが、特別に天才的な人物でなかった」ととらえたことを踏まえ、日露戦争当時を「国民国家としての日本の青春時代」と位置づけた。

 司馬氏が乃木希典大将ら国民的人気の高い指揮官を英雄視せずに論じた点については「伝説や美学ではなく、平均的な日本人に焦点をあてることに小説の意味があり、国民一人一人が青春の歯車を回したことが最大のテーマだった」と語った。

<小沢幹事長>聴取に「検察は説明を」…民主の細野副幹事長(毎日新聞)
<五泉市長選>前副市長の伊藤勝美氏が初当選(毎日新聞)
子ども手当地方負担、計上せず…群馬県町村会(読売新聞)
<人工歯根>豊橋市保健所に問い合わせ殺到 使い回し疑惑で(毎日新聞)
強盗殺人容疑で59歳男逮捕=東京・南青山の男性殺害-警視庁(時事通信)

亀井氏、夫婦別姓法案に反対を表明(産経新聞)

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は27日の党幹部会で、夫婦が別の姓でも婚姻関係を持つことを認める「選択的夫婦別姓制」を導入する民法改正案について「うちは反対だ」と明言した。そのうえで「(党内で)議論する必要もない。(法務省からの法案説明の)話も聞くな」と指示した。千葉景子法相は同法案の今国会提出を目指しているが、亀井氏が反対姿勢を明確にしたため与党内調整の難航は確実だ。

【関連記事】
国民新党が総務省に通告「参政権法案は厳しい」
政界迷言30~11位 亀井「もんもん」発言の順位は?
千葉法相 夫婦別姓法案、次期通常国会提出へ
千葉法相 夫婦別姓に重ねて意欲
参政権など反対請願を提出 自民・中山成彬氏ら

首相の「不起訴望む」発言 首相の「反検察」の本音明らかに(産経新聞)
日体大生の汗染みこんだ服に興味 窃盗容疑で男追送検(産経新聞)
外国人参政権への反対明言=亀井氏(時事通信)
臓器移植の新規登録者 4分の1が「親族優先」(産経新聞)
生活習慣病領域でOD錠が増加(医療介護CBニュース)

官房長官に与野党から批判=「斟酌理由ない」発言(時事通信)

 米軍普天間飛行場の移設反対派候補が勝利した沖縄県名護市長選の結果に「斟酌(しんしゃく)しなければならない理由はない」とした平野博文官房長官の発言に対し、与野党幹部から25日、批判が相次いだ。
 連立を組む国民新党の下地幹郎政調会長は、国会内で記者団に「現実離れした話だ。民意を大事にしないでこの問題を論議するのはおかしい」と反発した。
 また、自民党の石破茂政調会長は記者団に「選挙の前に言うべきだった。終わってから言うのは政府として無責任だ」と指摘。共産党の市田忠義書記局長も記者会見で「名護市民の意思を無視する暴言を吐いた。許されない。民意を何と心得るのか」と断じた。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕普天間移設「あらゆる可能性」=首相
大島自民幹事長「沖縄の世論は二分」=普天間
沖縄知事も「県外」表明を=稲嶺氏
官房長官の「斟酌理由ない」発言を批判=国民新・下地氏
普天間移設「あらゆる可能性」=現行案の選択肢残す

<都教育委>全都立高で日本史必修科目に 13年までに実施(毎日新聞)
関西2府5県広域連合誕生へ 「道州制」モデルケースに発展か(J-CASTニュース)
「風化せぬよう子供に伝えたい」=祖母なくした遺族代表の下浦さん-阪神大震災(時事通信)
国技館あるから「よこづな」?いいえ「よこあみ」(読売新聞)
日米安保改定50年 同盟むしばむ普天間問題(産経新聞)

神戸・女性不明 知人が「埋めた」 京都の山林捜索(毎日新聞)

 神戸市中央区の飲食店員の30代女性が1年以上前から行方不明になっており、兵庫県警捜査1課は22日、女性の知人の40代男の「複数の男と共に埋めた」との証言に基づき、死体遺棄容疑で京都府綾部市の山林の捜索を始めた。同課は、女性が事件に巻き込まれた可能性が高いとみている。

 現場の捜索には、証言した知人男を立ち会わせている。

 捜査関係者によると、女性は九州出身で、家族が県警に捜索願を提出していた。女性の部屋には荒らされた跡などはないという。

【関連ニュース】
屋久島元社長不明:栃木の古井戸に遺体 指紋で身元確認
男性不明:古井戸の底から遺体 栃木の小学校跡地
屋久島元社長失踪:「栃木に埋めた」別事件の男供述
死体遺棄:練習馬場に埋めた乳児の遺体発見…多摩川河川敷
瑞穂・女性遺棄:容疑者を鑑定留置へ

「資金借り入れ、小沢氏に相談」=大久保秘書が持ち掛け-石川議員供述・土地購入(時事通信)
生徒に体罰、中学教諭を書類送検=平手打ち、廊下に引き倒す-福岡県警(時事通信)
小沢氏入場に拍手まばら…地方代議員会議(読売新聞)
「民主に期待」55%に下落…読売・早大調査(読売新聞)
10年規模の変動を初予測=太平洋の海面水温、気候に影響-海洋機構や東大など(時事通信)

批判の中、民主執行部「小沢体制」崩さず(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入問題をめぐる政治資金規正法違反事件で、小沢氏の秘書だった石川知裕同党衆院議員が逮捕されたことに、野党だけでなく与党内からも小沢氏に批判的な声が上がり始めた。

 民主党執行部は、「小沢体制」で通常国会とその後の参院選を乗り切る方針を崩していないが、「世論の批判が強まったら、小沢氏の辞任は避けられない」(同党中堅)との見方は強まっている。

 民主党の輿石東参院議員会長は16日午前、都内で記者団に小沢氏の進退問題について聞かれると、「ふざけるな」と語気を荒らげて否定した。党執行部は現時点では、「小沢幹事長をのぞいて党内をまとめられる人物はいない」との立場だ。

 これに対し、民主党の福山哲郎外務副大臣は同日朝のTBSの番組で、「国会で予算が通らないようになると、国民生活にも影響する。野党の主張にも耳を傾けながら予算を通したい」と述べ、予算成立を最優先すべきだとの考えを示唆した。

 野党は、小沢氏の責任を厳しく追及する構えだ。

 自民党の大島幹事長は16日午前、都内で記者団に、「小沢氏に対して説明をするよう指示し、政治責任を明確にする責任が、鳩山首相にはある。まずは説明の場を国会で設けるべきだ」と語った。また、「様々なことを考えねばならない状況に入った」と述べ、小沢氏と石川容疑者それぞれに対して議員辞職勧告決議案の提出を検討する考えを示した。

 公明党の高木陽介幹事長代理は同日朝のTBS番組で、「小沢氏の資金管理団体の問題だから、小沢氏に責任がある。民主党は野党の時に、自民党の不祥事で参考人招致や証人喚問を求めたのだから、その姿勢でやってほしい」と強調した。共産党の志位委員長は同日午前、静岡県熱海市で記者団に、「重大な疑惑に対してほおかむりを続けることは絶対に許されない」と述べた。

自民、西松献金でも小沢氏追及へ 「敵失では…」の声も(産経新聞)
国産「バイオ後続品」を初めて承認(医療介護CBニュース)
エスカレーター事故 中学生8人転倒し負傷 NHK名古屋(毎日新聞)
<小惑星探査機>「はやぶさ」地球引力圏の軌道に(毎日新聞)
東大より京大…不況反映で受験「地元・安全・資格」志向 (産経新聞)

前の車にピタリ、ETCのバー不正通過460回(読売新聞)

 前の車との車間距離を詰めて高速道路のETC(自動料金収受システム)を不正にすり抜けたとして、兵庫県警は18日、同県西宮市の運送業の男(55)について道路整備特別措置法違反(不正通行)容疑で逮捕状を用意し、取り調べを始めた。

 自宅兼事務所も捜索し、容疑が固まり次第、逮捕する方針。前方の大型トラックにぴったりと追走してETCの開閉バーが閉じる前に通過する手口で、不正は約2年間で460回に上るという。

 捜査関係者によると、男は昨年5月、名神高速の大阪府・豊中インターチェンジ(IC)からETCカードを使って、軽トラックで走行。途中で車載器からカードを抜き取るなどして課金できない状態にし、兵庫県・西宮ICで前の大型トラックに接近して出口のバーをすり抜け、料金450円の支払いを免れた疑いが持たれている。

 男はこうした方法で、2008年4月~今年1月に名神高速や阪神高速で不正を繰り返したとされ、被害総額は約24万円とみられる。県警によると、追走の方法は、親子で列を作る姿が似ているとして「カルガモ走法」と呼ばれているという。

 男の軽トラックにETCのエラーが多かったため発覚。監視カメラの映像にもナンバーなどが映っており、西日本高速道路会社は未払い分を督促したが、男が応じず、昨年11月に県警へ通報した。今後、割増金を含む3倍の支払いを請求する方針。

 同社は「追突事故も誘発し、大変危険。不正には今後も毅然(きぜん)と対応する」としている。

<大豆>理研などがゲノム解読 品種改良の効率化に期待(毎日新聞)
日米同盟深化、年内に成果…安保50年で首相談話(読売新聞)
診療報酬詐欺の被告、奈良・山本病院理事長を保釈(産経新聞)
“卑弥呼の鏡”にファンら興奮 桜井茶臼山古墳発掘展(産経新聞)
首都圏に勝てる「大関西圏構想」を 目指せ「坂の上の雲」(産経新聞)

産科補償制度、初年の補償対象者は12人―診断医に迷いも(医療介護CBニュース)

 昨年1月にスタートした産科医療補償制度の初年の補償認定者は12人だったことが、1月21日までに明らかになった。事務局は当初、補償認定後に行う重度脳性まひ発症の原因分析の開始を早ければ昨年9月と想定。それ以降4半期の補償認定者数を30人と見込んでいたが、これを下回った。同制度では、診断医が制度独自の診断基準を基に「身体障害者障害程度等級一級または二級に相当する脳性まひ」か否かを診断するものの、「再認定」は行わないことから、「診断医らに迷いがあるのではないか」と事務局の担当者は指摘している。

 同制度では、昨年9月に5人の重度脳性まひ児に対して初めて補償を認定。その後、11月に3人、12月は4人に認めた。

 同制度の補償認定を請求する際には、▽「肢体不自由の認定に係る小児の診療等を専門分野とする医師」▽日本小児神経学会が認定する小児神経科専門医―のいずれかの要件を満たす医師が作成する「専用診断書」が必要となる。
 同制度が補償対象としている重度脳性まひについては、標準補償約款の中で「身体障害者福祉法施行規則に定める身体障害者障害程度等級一級または二級に相当する脳性まひ」と規定している。一方で、身体障害認定基準が「すべての障害を対象」「再認定がある」「主として18歳以上の者の診断を想定、乳幼児に係る障害認定はおおむね3歳以降に行う」としているのに対し、同制度では「対象を脳性まひに特化」「補償対象と認定した場合、再認定は行わない」「1歳(重症時6か月)から5歳になるまでの間のできるだけ早い時期に診断」とする独自の診断基準に基づいて専用診断書を作成する。

 事務局の担当者は当初予想数を下回った理由について、同制度の診断基準が再認定を行わないとしていることに触れ、「判定は生涯にわたって、障害が残ると判断したということになる。もっとリハビリをすれば歩けるようになるかもしれないという気持ちにより、それをしないうちに補償の申請に踏み込むことに迷いが生じるのではないか」と指摘。問い合わせは相当数あるものの、「思い切るのは別次元の判断」と話している。


【関連記事】
原因分析「医療側の考え方で進めるしかない」―2009年重大ニュース(8)「産科医療補償制度」
剰余金の取り扱い、来年も同様の仕組みに-産科医療補償制度
回避可能性「記載しない」方針を最終決定―産科医療補償制度
責任追及の質問には「答えられない」-産科補償制度で事務局案
産科補償制度で5事例を初の補償認定

<将棋>王将戦開幕 久保が先手番(毎日新聞)
女性引きずり死なす 大阪狭山の飲酒事故(産経新聞)
<将棋>王将戦開幕 久保が先手番(毎日新聞)
友人に成り済まし免許取得=スリランカ人2人を逮捕-警視庁(時事通信)
投資会社を家宅捜索=被害数億円か-無登録で出資募った疑い・警視庁(時事通信)

小沢氏が首相と対応協議(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は16日午前、首相公邸に鳩山由紀夫首相を訪ねた。小沢氏の資金管理団体の土地購入をめぐって元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕された事件を受け、対応を協議したとみられる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

ハイチ地震、政府が500万ドル無償資金協力へ(読売新聞)
「反小沢」マグマ蓄積 世論調査に民主は動揺(産経新聞)
刺身と菓子パンから針=三重(時事通信)
高速道路にサバ14トン散乱=トレーラーの積荷が落下-大分(時事通信)
くまキャラ 心に癒やし グッズ売り上げ好調…寂しい世相反映?(産経新聞)

朝は1問だけに制限=首相の発言のぶれ懸念? (時事通信)

 鳩山由紀夫首相に対する朝の記者団の質問が19日、1問だけに制限された。20日以降も朝の質問は制限される見通しで、首相周辺や与党幹部が首相の発言のぶれを懸念し、取材をできるだけ制限しようとの思惑があるとみられる。
 首相は毎朝、公邸を出る際と、夜の1日2回、記者団の取材に応じている。
 しかし、19日朝は、秘書官が「質問は1問だけ」と事前に通告。首相は、小沢一郎民主党幹事長の事情聴取に関する質問に対し「小沢氏自身の判断で結論を出すべきだ」と答えると、「以上」と言って打ち切った。
 もともと首相は朝の記者団の質問に気軽に応じていたが、首相周辺は質問を1問だけとしたことに「国会も始まり、答弁準備で首相の負担が大きい」などと説明した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

杉本前財務次官は東大教授に(時事通信)
<普天間移設>辺野古は困難…防衛相「越年で覚悟」(毎日新聞)
遺族「長かった」 大阪・富田林ひき逃げ(産経新聞)
センター試験2日目始まる=札幌などで開始繰り下げ(時事通信)
<日本マクドナルド>社員の「過労死」認定 東京地裁(毎日新聞)

<外相会談>6カ国協議の早期再開、日中で連携を確認(毎日新聞)

 岡田克也外相は17日、東京都内で、中国の楊潔※(よう・けつち)外相と会談した。両外相は、東シナ海ガス田共同開発の協定締結交渉を急ぐとともに、北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議の早期再開に向けて、日中が引き続き連携していくことを確認した。また会談後、02年に瀋陽総領事館で起きた北朝鮮人亡命者駆け込み事件を受けて、領事機関の不可侵などを強めた領事協定の批准書を交換した。

 また、岡田外相は同日、東京都内でミャンマーのニャンウィン外相と会談した。岡田外相は、同国が今年予定する総選挙までに、自宅軟禁中の民主化運動指導者アウンサンスーチーさんら政治犯を解放するよう求めた上で「選挙結果次第では一層、経済協力ができる」と述べた。【中澤雄大】

 (※は、竹かんむりに褫のつくり)

【関連ニュース】
日韓外相会談:対北朝鮮で協力 米含め3カ国で
岡田外相:イラン追加制裁同調へ 米仏を中心に論議強まる
日米外相会談:同盟深化の協議開始 普天間移設は平行線
日米外相会談:ヤシの木を背景に共同会見 ハワイ
普天間移設:岡田外相が米副司令官と会談「5月まで結論」

<雑記帳>10歳トラが成人式、祝いのケーキは馬、鶏で (毎日新聞)
雑記帳 戦艦「三笠」に魅せられ そっくり模型作製 金沢(毎日新聞)
ひったくり防止のバッグ 杉並区が作成(産経新聞)
庭で愛犬の墓造り=2カ月半ぶり私邸に-首相(時事通信)
「小沢氏側の了解必要」ダム工事 鹿島、水谷に指示(産経新聞)

高校無償化、私学は不安 「生徒流出、防げない」(産経新聞)

 今春から導入される見通しの「高校無償化」。公立高では授業料自体が徴収されず、私立高生にも平均的世帯には年額約12万円が助成される。だが、私学からは「無料の公立に生徒が流れるのを防げない」と不安の声が出ている。東京都内では22日の推薦を皮切りに私立高入試が始まる。私立高は不安の中で受験シーズンに突入する。

 「今年の入試で現実に私立への流れが少なくなっていることを、どこの学校も感じている」

 そう話すのは、東京都内の私立女子高の校長。「不況も影響している」としつつ、説明会などで保護者に授業料の説明をする際には、昨年までにはないプレッシャーを感じるという。

 校長は「今まで『4対1』だった公立との授業料の差が『3対0』になる。保護者の心理的には、無限大の開きになってしまう」とため息をつく。

 文部科学省によると、高校無償化の導入で、来年度から公立高は授業料相当額を国が負担し、徴収自体を行わない。私立高は年額11万8800円を都道府県経由で学校側に支給、生徒側は授業料との差額を学校に納入する。年収250万円未満の世帯は倍の23万7600円、250万~350万円の世帯は1・5倍の17万8200円が助成される。

 昨年10月の概算要求では、助成増額は年収500万円未満が対象だった。川端達夫文科相は12月末の会見で「厳しい財政状況で、私学の上乗せ分を圧縮せざるを得なかった」と釈明する一方、「不徴収はマニフェストを超えたいい制度。(自己採点は)100点を超えた」と自画自賛した。

 しかし、私学の声は厳しい。東京私立中学高等学校協会の近藤彰郎会長は「年収250万円で私立に通わせる家はほとんどない」として増額ラインの引き下げに疑問を呈す。また、「高校無償化という制度そのものは否定しない」としつつ、「公立にはない所得制限が私立では実質的に行われている。義務教育なのに授業料がある私立中学はそのまま。やることが一貫していない」と批判する。

 東京都内の男子高の校長は「少子化で親が子供にお金をかける選択をしてくれることを期待したいが、中位より下の私立は今後厳しいだろう」と話している。(鵜野光博)

【関連記事】
高校授業料の無償化影響? 大阪府の私立専願率が過去最低に 
子ども手当、700万円の「中堅世帯」は恩恵小さめ
ハトヤマさん一家の暮らしどうなる 22年度予算を徹底解説
公立高の授業料 「徴収せず」決定
高校授業料の無償化 「所得制限せず」 文科相

<前原担当相>銀座の沖縄物産展を視察(毎日新聞)
<普天間移設>平野官房長官が沖縄入り(毎日新聞)
<鳥取不審死>元ホステスと同居の男が殺害経緯の供述始める(毎日新聞)
記録映画 空襲で負傷し障害…現状告発、東京で試写会(毎日新聞)
シー・シェパード船衝突「断固抗議」と岡田外相(読売新聞)

エコカー減税に懸念=米国務長官-日米外相会談(時事通信)

 【ホノルル時事】クリントン米国務長官は12日(日本時間13日)のハワイでの岡田克也外相との会談で、日本のエコカー減税について「日本の制度が排他的ということで、米議会で懸念が高まっている」と述べ、米国車の排除につながりかねないとの懸念を示した。 

【関連ニュース】
【動画】電気スポーツカー「テスラ・ロードスター」
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

債務整理整頓
西野憲一のブログ
自己破産
カードでお金
即日現金化

普天間移設、現行計画は困難…長島防衛政務官(読売新聞)

 長島昭久防衛政務官は12日、都内で開かれた討論会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について、「(既存の米軍施設などとの統合ではなく)新たに、今ある(米軍)施設以外のところに作るのは難しいと私自身は思っている」と述べた。

 米軍キャンプ・シュワブの沿岸部(同県名護市辺野古)を埋め立て、代替施設を新たに建設する現行計画の推進は困難との考えを示したものだ。

 また、沖縄の米軍施設を削減する方向を「踏み外してはいけない」とし、政府・与党の検討結果が「現行案しかない、となるのは相当な困難を伴う」と述べた。

g6cr0sr4のブログ
りょうへいのブログ
債務整理無料相談
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ショッピング枠現金化

居酒屋で男が発砲、3人死亡=義母ら撃つ、離婚トラブルか-もう1人も重傷・大阪(時事通信)

 12日午後8時ごろ、大阪府羽曳野市河原城の居酒屋で、男がライフル銃を発砲し、男自身と店の中にいた男女の計3人が死亡、別の男性1人が重傷を負った。大阪府警羽曳野署によると、発砲したのは同市の職業不詳杉浦泰久容疑者(49)。同署は、殺人容疑などで現場の状況を詳しく調べるとともに、死傷者の身元の特定などを急いでいる。
 同署によると、杉浦容疑者は自殺を図ったとみられ、亡くなった女性は同容疑者の義母田中美子さん(66)、男性は店の店員で20代ぐらいという。撃たれた3人は店内に倒れており、同容疑者は店の前で倒れていた。
 近所の住民によると、杉浦容疑者は妻との間で離婚をめぐりトラブルになっていたという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
居酒屋で発砲、3人死亡=もう1人も重傷
警官がイノシシ射殺=車にひかれ逃走、2人軽傷
神戸、大阪で貴金属店襲撃か=強盗容疑で2人逮捕
ティファニー強盗、映像公開=女性に案内依頼、飲食も

お宝発掘探検隊
わたる世間は○○ばかり
出会いランキング
債務整理
クレジットカード現金化 還元率

自民比例定年制、山崎派が撤廃を強く主張(読売新聞)

 自民党の12日の総務会で「原則70歳未満」とした参院比例選候補の定年制の扱いを巡り、山崎派会長の山崎拓・前副総裁(73)が比例公認を求めていることを踏まえ、同派議員が撤廃を強く主張、議論が紛糾した。

 同派の野田毅・元自治相、平沢勝栄衆院議員らは「定年制は衆院で300議席を有した与党時代の話だ。野党になって大変な危機を迎えている時に制限はおかしい」と主張。これに対し、高村派出身の大島幹事長は「今ある規則を基本として判断していく」と述べ、公認は困難との立場を重ねて示した。総務会後の記者会見で、山崎派出身の田野瀬総務会長は「『定年制を撤廃し、(山崎氏らの公認を)どんどんやるべきだ』という意見の方が強かった」と説明した。

 一方、同日の幹事長室会議では、若手の柴山昌彦副幹事長が大島氏に定年制の順守を要請した。

ドイツの文化
お笑い業界のあしき習慣
債務整理・自己破産
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化

<年末ジャンボ>必勝法は宇部で買う?2億2本、5千万4本(毎日新聞)

 山口県宇部市の宝くじ売り場・宇部琴芝チャンスセンターで、年末ジャンボの1等2億円2本、前後賞5000万円4本が出た。人口18万人の街は「一体誰が」と大騒ぎだ。

 1等は全国で63本だったが、中国地方は他に鳥取の1本のみで100万都市を抱える広島はゼロ。福岡でも3本。みずほ銀行も「地方の売り場で1等の複数当選は珍しい」。

 この売り場は10年前にも1等が出た“穴場”。業界全体で苦戦が続く、お隣のデパート、宇部井筒屋は「呼び水となってお客さんが増えるかも」と、幸運のおすそ分けを大いに期待。【後藤俊介】

【関連ニュース】
雑記帳:出た! 山口の穴場で年末ジャンボ1等2本
伏見稲荷:さい銭開き 集計5日がかり
宝くじ:早朝から列 「年末ジャンボ」全国で一斉発売
質問なるほドリ:年末ジャンボ宝くじの仕組みは?=回答・石川貴教
初えびす祭:石像に幸運祈願--中津川・出雲福徳神社 /岐阜

かずこのブログ
最近の出来事
携帯ホームページ
現金化
債務整理・自己破産

民主党の権力「小沢集中」を否定…菅副総理(読売新聞)

 菅副総理・財務相は10日のNHK番組で、民主党の小沢幹事長に権力が集中し、鳩山首相との「二元支配」になっているとの指摘について、「唯物史観ではないが、『唯小沢史観』的な見方だ。小沢幹事長が今の政治家の中でナンバーワンと言っていいほど経験と力を持っているのは、その通りだ。しかし、この党が、そういう形で全部動いているということでは全くない」と反論した。

 夏の参院選に向けた民主党の政権公約(マニフェスト)の見直しに関し、「基本は(衆院選のマニフェストと)変わらないが、より短期的な目標も含めて入れることを検討しなければいけない」と語った。

みちおのブログ
emobile2のblog
クレジットカード現金化 即日
ショッピング枠現金化
ネイルサロン

<天六阪急ビル>また一つ、寂しさ 駅ビルのモデル、解体へ--大阪(毎日新聞)

 ◇大正建築、地域のシンボル

 大阪・天六の名物ビル「天六阪急ビル」(大阪市北区天神橋7)が今年春、取り壊される。国内で初めて屋内に高架のプラットホームを設けた駅ビルとして1926(大正15)年に建設。商業ビルとなった近年も、大正時代の重厚な雰囲気を残してきた。地元では「長年の地域のシンボル。残念」と別れを惜しむ声が上がっている。【松井聡】

 新京阪鉄道(当時)が建設。鉄筋コンクリート造り7階建て(延べ約1万4000平方メートル)のビルは周辺で際立つ高さだった。2階部分が、京都に向かう路線の起点となる「天神橋駅」のホームで、上層階に食堂や鉄道本社が入った。駅前にはバスやタクシー乗り場も整備され、通勤客らの他、行楽シーズンには京都・嵐山への直通列車を待つ人であふれたという。現在の一般的な駅ビルの形態だが、こうした構造は当時では珍しく、その後の日本の駅のモデルになったとされる。

 その後、会社合併などを経て阪急電鉄の路線となり、69年、大阪市営地下鉄堺筋線との相互乗り入れ開始に伴い、駅は「天神橋筋六丁目駅」として地下に移転。地上駅の天神橋駅は廃止された。ビルは翌年から順次増改築され、商業ビル「天六阪急ビル」として再出発した。

 現在は、茶色のレンガを基調にしたビルとなり、スーパーなどが営業。裏手にはプラットホームの跡があり、ツタが巻くさび付いた支柱など、駅の面影も残す。改札からホームに上がる大理石製の階段も当時のままだ。

 しかし、近年はテナントが埋まらない状態が続いており、ビルも老朽化。このため、高層マンションに生まれ変わることになり、今年春から解体工事が始まる。

 近くの靴店、上田仁司さん(66)は「昔は毎日通勤客でごった返していた。ずっとそばにあったビルだから、名残惜しい」と話した。

【関連ニュース】
鉄道事故:首都圏、関西で相次ぐ 通勤客らの足に影響
大雨:和歌山で1時間に120ミリ 家屋、道路に被害
特集:平城満開1300年の宴
鉄道事故:回送電車に接触、20代男性が死亡--神戸の阪神
終夜運転:府内・鉄道各社、大みそか夜から実施 /京都

ねこじゃらし
しんじのブログ
クレジットカード現金化
債務整理・自己破産
ショッピング枠現金化

<訃報>遠丸立さん83歳=文芸評論家(毎日新聞)

 遠丸立さん83歳(とおまる・りゅう<本名・進隆=すすむ・たかし>文芸評論家、詩人)12月30日、心筋梗塞(こうそく)のため死去。葬儀は近親者で済ませた。自宅は東京都調布市入間町2の1の33。喪主は妻で詩人の貞松瑩子(さだまつ・えいこ、本名・進瑩子)さん。

 著書は「吉本隆明論」「埴谷雄高と神秘宇宙」「永遠と不老不死」など。

金持ち父さん
ガジュマル君のブログ
即日現金化
債務整理無料相談
ネイルサロン

<米海兵隊大尉逮捕>ナイフ持ち、酔って侵入の容疑 山口(毎日新聞)

 山口県警岩国署は27日、米軍岩国基地所属の海兵隊大尉、ジョセフ・R・コエネン容疑者(31)を住居侵入と銃刀法違反容疑で逮捕した。

 容疑は、27日午前3時ごろ、基地近くの同県岩国市車町2、無職男性(86)方の倉庫の屋根に上り、住民に気付かれ逃走。30分後に岩国署員に見つかった際、刃渡り約8センチの折り畳み式ナイフを持っていたとしている。

 同署によると、コエネン容疑者は容疑を認め、謝罪しているという。職務質問に受け答えはできたが、酒に酔った様子だったという。【大山典男】

【関連ニュース】
ビラ配布事件:有罪が確定 最高裁が申し立て棄却決定
建造物侵入容疑:千葉県警警官、酔って事務所ソファで寝る
住居侵入:下着盗もうと警察官舎に 容疑の男逮捕 岐阜
共産党ビラ配布:「最高裁判決に警鐘」市田書記局長
共産党ビラ配布:有罪確定へ「私生活の平穏、侵害」

とよはるのブログ
null
ライブチャット
現金化口コミ
競馬情報

交通事故 関越道でバスが中央分離帯に衝突 34人けが(毎日新聞)

 2日午前10時45分ごろ、群馬県渋川市赤城町勝保沢の関越自動車道上り線で、新潟県長岡市の「中之島交通」の大型観光バス(乗員3人、乗客43人)=大崎修運転手(35)=が中央分離帯に衝突、ガードロープをなぎ倒して下り線に飛び出し停止した。乗客の同県南魚沼市上原、パート、桐生千代さん(65)ら2人が腰の骨にひびが入るなどの重傷、32人が軽傷を負った。

 群馬県警高速隊によると、現場は下り坂で緩い左カーブ。急ブレーキを踏んだような跡があり、原因を調べている。乗客は旅行会社が企画した「小江戸川越七福神めぐり 日帰りの旅」に参加。2日午前6時に新潟県阿賀野市を出発し、県内各地で乗客を乗せて埼玉県川越市に向かう途中だった。

 9列目に座っていた新潟市秋葉区、自営業、秦義春さん(69)は「衝突後、バスの底をガリガリとこするような音がし、最後には車体が浮き上がって止まった。通路を飛んでいった人もおり、車内は悲鳴でいっぱいだった」と話した。

 事故で、関越道下り線渋川伊香保-赤城インターチェンジ間が約5時間通行止めになった。【沢田石洋史、塩田彩】

【関連ニュース】
交通事故:軽ワゴン車と乗用車が正面衝突 孫と祖母死亡
ひき逃げ:津市で90歳女性死亡 愛知の学生を容疑で逮捕
交通事故:中国道でバイク転倒 東京の男性、ひかれ死亡
バイク事故:高校生ら2人死亡 パトカーが追跡中 富山
交通事故:長野県の中央道でワゴン車、壁に衝突 3人死亡

バイトルドットこまん
最近の出来事
2ショットチャット
クレジットカード現金化 即日
出会いランキング

住宅全焼3人死亡 群馬(産経新聞)

 27日午前5時25分ごろ、群馬県伊勢崎市東町の会社員、内山幸一さん(57)方から出火、木造2階建て住宅約70平方メートルを全焼した。火は約2時間後に消し止められたが、焼け跡から3人の遺体が見つかった。

 県警伊勢崎署によると、内山さんは、母のふさ子さん(89)と長女の幸さん(23)の3人暮らし。いずれも連絡が取れないことから、遺体は3人とみて身元の確認を急ぐとともに詳しい出火原因を調べている。

 同署の調べでは、住宅は2階部分が崩れ、遺体はいずれも1階部分から見つかったという。損傷が激しく、県警では司法解剖を行って死因を調べる方針。

 県警や内山さんの親族らによると、ふさ子さんは足が不自由だったが、内山さんが県内の船舶関連会社に勤めているため、幸さんが中心になって、介護や家事を行っていたという。

 近所に住む内山さんの親族の男性(40)は「この前会ったときは3人とも『元気に暮らしているよ』と笑顔だった。まさかこんなことになるなんて…」と話していた。

 現場は北関東自動車道伊勢崎インターチェンジから約2キロ離れた、住宅が点在する地域。

w203wa3jの日記ブログ管理ツール
i9sq9d0wの日記ブログ管理ツール
カードでお金
出会いランキング
パチンコ攻略
プロフィール

sdysocx9pqqrqojo

Author:sdysocx9pqqrqojo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。